1/15/2009

昔の侍

昔の侍は
自ら命を断つ事で
自らを生かす道を
自ら知っていたという

戦う術を失う
我らは いたずらにその身体
秋風にさらしている
秋風にさらしている

冬支度済まぬ 寒き町と
夢遠き我が姿
ああ 重ねて消えた
我が姿は重ねて消えた

ああ 紅き空 登り来る朝日よ
ああ さよならさ
我らが青き日々よ

さよならさ
夢遠き我が姿
ああ 重ねて消えた
我が姿は重ねて消えた

たなびく雲 沈み行く夕日よ
ああ さよならさ
滅びし日本の姿よ
さよならさ
我らが青き夢よ
さよならさ
我らが青き日々よ

昔の侍は
自ら命を絶つ事で
自らを生かす道を
自ら知っていたという
知っていたという

さらば遠き我らが日々よ
さらば友よ

2 comments:

shinsuke said...

この曲が入ってるアルバム(名前忘れた)の曲は全曲、今でもたぶん歌詞を見ずに歌えると思う。声は裏返るけど。音楽を聴いて泣いたのは、このアルバムが初めてだな。

Jun said...

このアルバム熱いよね。うまい事に涙腺をくすぐる高いボーカルだしね。ミヤジさいこー!